一般社団法人 建設雇用促進高度職業訓練アカデミー ACGIA

【10】ローン減税3年延長と最適購入時期

住宅FP研修

ローン減税3年延長と最適購入時期

3年延長される「ローン減税」ですが、
どのくらい減税額が増えるのでしょうか?

増税後は、ローン減税以外にすまい給付金
や住宅資金贈与も条件が良くなります。

しかし、金利や年金リスク等を考慮すると
増税前の早い時期の購入が有利なようにも
思えます。

例えば、お客様からの以下の質問、
皆さんはどのように説明されますか?

 

*********************************
(事例)

■建物2,400万円、土地2,000万円
■頭金400万円、住宅資金贈与1,000万円
(一般住宅)

■借入3,000万円、金利1.41%、
返済期間35年

■夫:会社員、妻パート、子供:5歳と3歳
*********************************

【Q1】
夫の年収が450万円の場合、ローン減税は、
消費税8%と10%で各々いくら?

☛8%:ローン残高の1%を上限に、
所得税と住民税の一部を10年間減税。

☛10%:上記8%の場合の減税+
建物価格の2%の1/3、もしくはローン残高
の1%で少ない方を3年間減税。

※実際の試算は、住宅トレンドセミナー、
住宅FP研修で解説します。

【Q2】
消費税10%の場合、夫の年収が450万円
と400万円では、ローン減税はいくら違う?

☛10%:上記8%の場合の減税+
建物価格の2%の1/3、もしくはローン残高
の1%で少ない方を3年間減税。

※実際の試算は、住宅トレンドセミナー、
住宅FP研修で解説します。

【Q3】
夫の年収が450万円の場合、すまい給付金は
消費税8%と10%でいくら違う?

☛8%:20万円
☛10%:50万円
(簡易計算)

【Q4】
一般住宅で契約日が2019.3.10の場合、
住宅資金贈与の非課税限度額はいくら?

また、契約日が2019.4.10の場合は、
住宅資金贈与の非課税限度額はいくら?

☛一般住宅の場合
契約日2019.3.10:700万円

契約日2019.4.10:2,500万円
(消費税10%の場合)

☛省エネ住宅等の場合
契約日2019.3.10:1,200万円

契約日2019.4.10:3,000万円
(消費税10%の場合)

【Q5】
住宅の「最適購入時期」を判断するため
判断項目、❹~❻は何でしょう?

❶消費税
❷ローン減税(すまい給付金)
❸住宅資金贈与
❹ ?
❺ ?
❻ ?

☛❹金利リスク、❺年金リスク、❻家賃

 

 

ご質問等は、以下のフォームから「送信」して下さい。

一般社団法人建設雇用促進高度職業訓練アカデミー
ACGIA 代表理事 大高英則
(CSI総合研究所 代表)

 

セミナー、研修等の出張が多いので携帯まで! TEL 090-3748-1327 研修実績:全国200社以上

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 未来を築く CSI総合研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.