皆さん、こんにちは。CSI総研の大高です。

今回は、「来場予約」を増やすための仕組み
についてお伝えします。

*********************************************
■まだ先客を『来場予約』に導く!
*********************************************

「ホームページの情報は見るが、まだ「来場予約」
まではしない方の数」を把握していますか?

 計測をしてみると予想以上に多いことに気付かれる
ことと思います。

理由としては、以下の4つが考えられます。

(1)子どもの小学校入学時の購入を予定。事前に

工務店の情報(建物等)を確認しておきたい。

(2)新型コロナの影響が心配なので、もう少し
落ち着いたら購入を考えたい!今は建物を見るだけ。

 (3)なかなかいい土地が見つからないが、
見つかれば直ぐに購入したいので建物を調べている。

(4)土地はあるので急いで決める必要がない。
楽しみながらいろいろな工務店の建物を見ている。

こうした方々を「来場予約」に導けたら、そして、
早期購入のメリットに気付いて貰えたら。

いかがでしょうか?

『住宅Web営業』の機能の1つに、この
「来場予約」に導く仕組みがあります。

*********************************************
■『住宅資金』の話が集客のフックに!
*********************************************

施主の多くは、住宅資金や税金について
「なにがわからないかわからない」状態
にあると思います。

そこで、ある情報を伝えると「気になること」が
どんどん生じてきます。例えば、こんな感じです。

(父)「今住宅ローン減税の控除期間は13年
だけどそろそろまた10年に戻るらしいな。」

(娘)「え、それってどういうこと?
いつまで13年? 13年と10年では
いくら戻るお金が違うの?」

実はこれ、私と娘の会話です。

親子なのでいろいろと聞いてきますが、
疑問を持った方が直ぐ工務店に相談に
行くことはないと思います。

しかし、「2つの情報」をしっかりと伝える
ことで相談に導くことが可能となります。

*********************************************
■『住宅Web営業』とは?*********************************************

(1)ホームページで施工事例等の情報を見るが、
「来場予約」まではしない方々を相談会に導く。

『アニメ動画(住宅資金編)』のショート版を掲載。
「本編(16話)を無料で視聴できる」旨を掲載し、
LINEの「友だち追加」に誘導する。

 

(2)アニメ動画本編を1話づつLINEで自動配信。
住宅資金の概要と事例を見ると『気になること』
が生じる。

(3)建物と人(+土地、イベント等)の情報を
LINEで随時配信する。

素敵な相談員に対応してもらえること、
素敵な建物を作っている工務店であること
を知り相談の申込をしたくなる。

(4)来場者には、「建時診断Web版」で
「先延ばしの6つのリスク分析」を実施し、
早期購入のメリットに気付いて頂く。

そして、見積提出まで一緒に進めていくこと
の約束を頂く。(金のアポ)

*********************************************
■「住宅Web営業」のご案内*********************************************

以下の3つの情報をご確認下さい。

(1)動画❶『建時診断Web版』の解説

(2)動画❷『住宅Web営業』の解説

(3)『住宅Web営業』オンライン説明会(無料)

「住宅Web営業」のご案内

株式会社CSI総合研究所
代表取締役 大高英則